人生100年、納得がいく熟年離婚を考えましょう

熟年離婚の教科書〜第二の幸せな人生の為に〜

熟年離婚とは

熟年離婚の教科書〜第二の幸せな人生の為に〜

 

年齢に際して明確な定義は無いものの夫婦が中高年になった際に離婚する事を熟年離婚と呼び、歳を重ねてから新たなる人生を始めていくのはリスクがあるという点から特別視されています。

 

そうした熟年離婚は年々事例が増幅しており原因も複雑化してきているものの、男性と女性のどちらにおいても共通している事はお互いの性格が合わないという事です。

 

熟年離婚をする年代は男性側は外に働きに出かけて妻は家事をして家を守るという気持ちが強いので、時代の流れによってお互いの過ごし方に対して不快感を抱くようになり少しずつ衝突する機会が増え始め結果として熟年離婚に至ります。

 

しかもそうした考えで過ごしてきている方というのは、奥さんが旦那に対して反論する事に対して非常に嫌悪感を抱くので思わず手が出てしまう事例も少なくありません。

 

他にも日常的に傷ついてしまうような発言を繰り返されるといった事が募って熟年離婚になることもあり、夫婦の数だけ要因が存在していてそれぞれが複雑に絡み合っています。

 

そのような現状に耐えられなくなると外部に対して助けを求めるようになりますが、熟年離婚でもスマートフォンやIT機器による他者との交流が発覚し分かれてしまう事が増えてきています。

 

若い世代のように隠すための術を理解していないためすぐに他の異性と連絡を取り合っているという事が判明してしまい、熟年離婚の直接的な引き金になるといったことが珍しくありません。

熟年離婚カテゴリー

関連情報(外部リンク)



トップへ戻る