熟年離婚した場合慰謝料はもらえるのか | 熟年離婚の教科書記事一覧

熟年離婚した時の慰謝料の相場はいくらぐらいでしょうか?

一般的な離婚をしたときの慰謝料の相場は、50万から300万程度と言われています。しかし熟年離婚は婚姻関係が20年や25年を超えるケースがほとんどなので、一般的な相場より高額です。具体的には婚姻関係が20年以上なら600万円ほど、25年を超える場合は740万円ほどになります。また熟年離婚をしたときに実際に受け取れる慰謝料は、共働きか専業主婦かでも変わってきます。慰謝料の相場が高額になるのは、専業主婦...

熟年離婚で慰謝料をもらった場合は財産分与に影響するでしょうか?

熟年離婚をしたときに慰謝料を受け取ったときに気になるのが、財産分与への影響です。財産分与はこれまでに夫婦で築いていた財産を貢献度によって平等に分けることなので、たとえ自分の方に離婚の原因があってもなくても請求は可能です。財産分与は3つの種類があります。結婚後に形成した財産の清算を行い、元々自分のものだった財産を公平に払い戻す清算的なものと、離婚することで生活が困難となる配偶者の扶養が目的なもの、そ...



トップへ戻る